今の生活から這い上がる方法

今の状況から這い上がる方法

今のあなたは人生逆転をしたいけれどもなかなか機会に恵まれなかったり、人生逆転を実現するための方法が分からずお困りだと思います。

実は年収1億の実現といった夢物語のような人生逆転は難しいにせよ収入ゼロのダメダメな状況から年収を日本人の平均年収である400万円程度にまで引き上げるプチ人生逆転は誰でもできます。

それではどうして小さな人生逆転なら誰でも実現出来ると言い切れるかというと管理人自身がニートという底辺中の底辺から日本人の平均年収と言われる400万円以上の所得を得られるまでに這い上がった経験があるからです。

このことから「人生逆転は小さなレベルなら誰でも出来る」と断言が出来ますが、逆転の方法が分からないとなかなか這い上がるのが難しいという事実もあります。

そこでこのページでは管理人がプチ人生逆転を実現するために行ったことをまとめてみましたので人生逆転をしたいのでしたらぜひご覧くださいませ。

管理人が実施した這い上がり方法とは?

人生逆転を小さなレベルで実現させる際に必ず念頭に置いておきたいのが逆転の実現に繋がるステップを時系列準に並べて上から順番に1つずつ達成していくことです。

もちろん「ステップをひとつずつ達成することが人生逆転において重要」といってもどんなステップを踏めばよいか分からないといまひとつピーンと来ないと思います。

そこで管理人が無職のニート状態から這い上がるために行った行為を時系列順にまとめてみましたのでぜひご覧ください。

  1. まずは社会復帰の準備をする
  2. 非正規でも良いので仕事に就く
  3. 人生逆転のための修行を始める
  4. 本業と修行を同時並行で2年やる
  5. 個人で仕事を受けて収入とスキルを上げる
  6. 実績をもとに転職をする

ここで時系列順に一覧にした6つのポイントの中身についてはこれからご紹介しますので上から順番に一緒に見ていきましょう。

まずは社会復帰の準備をする

管理人が小さなレベルでの人生逆転を実現するために最初に取り組んだことは無職の状況を抜け出すための仕込みをしたことです。

もちろん「無職の状況を抜け出すための仕込み」と言われてもよくわからないと思いますので、無職状態から脱却するために取り組んだ行為を一覧にしてみましたのでご覧ください。

  1. 昼夜逆転の生活を改める
  2. 職務経歴書と履歴書を書く
  3. 複数の転職サイトに登録をする
  4. 興味を持った企業に書類を送る
  5. 書類が通った企業の面接を受ける

今ここでまとめた無職状況から脱却する行為は今のあなたが仕事をしているのでしたら不要かもしれません。

しかし、人生逆転において何かしらの仕事を得るという行為は必須なので今仕事をしていないのでしたらまずは仕事を獲得するための準備をはじめましょう。

非正規でも良いので仕事に就く

さて色々な企業に書類送ったり、面接を受けたりすればどこかの企業から内定をもらえるはずです。

どんな会社でも良いので人生逆転をしたいのでしあら内定がもらえましたら入社時期に期間をあけずになるべく早急に働きましょう。

ちなみに早急に働いた方が良い理由は人生逆転を目指す際にブランク期間が長いのはかなり致命的だからです。

なぜなら現在の日本においては職歴に空白期間が半年を越えれば再就職が非常に困難になるという実情があるからです。

これは当たり前かもしれませんが職歴に空白期間があるということは働けない理由があったり、働く意思がない人材と労働市場から評価されてしまうからです。

この点を考えると例え正社員でなくても内定が出ましたらご縁があった会社で働き始めて当座の収入と職務経歴を確保しましょう

人生逆転のための修行を始める

これまで取り上げた社会復帰の準備をし、実際に仕事の確保ができれば人生逆転を実現するためのスタート地点に立ったことになります。

ただしあくまでスタートラインであり、人生逆転の実現が出来たわけではないのでここからが本番になります。

そして人生逆転のためのスタートラインに立った後に絶対に始めたいことは仕事をしながら修行を始めることです。

下積みは非常に大切

ちなみに修行というのは、市場性から評価されるスキルの習得や身につければ確実に収入アップにつながる資格の取得のための勉強を始めることです。

働きながらスキルアップに取り組んだり、資格の勉強を始めるのはかなり大変だと思いますがこれが実現できれば人生逆転の実現がグッと近づきます。

そのため、非常に大変だと思いますが目先の食い扶持にある仕事をしながら将来の逆転のための基盤を作ることには取り組むことをおすすめします。

市場性のあるスキルや資格は最強

ちなみにですが、本気で人生逆転をしたいのでしたら将来の基盤となるスキルや資格は収入アップにつながるものを意図的に選ぶのが非常に重要になります。

具体的には税理士や司法書士といった難関資格であったり Web マーケティングやプログラミングといった身につければ仕事に困らなくなるスキルが該当します。

こういったスキルや資格を習得することを決めてきて勉強を始めればあなたの人生逆転はかなり近づきます。

本業と修行を同時並行で2年やる

何ごともそうですが、結果を出すためには継続という続けるという地道な行為が非常に大切なります。

この継続が大切な理由は市場性のあるスキルや難関資格というのは簡単に得られるものではないからです。

そして肝心の継続の期間というのは管理人の感覚としては短くとも2年、そしてできる事ならば4年間です。

ちなみに管理人自身 Web マーケティングを本格的に始めたのは四年前です。

自慢ではありませんが、WEBマーケティングを四年間徹底的に勉強することで今では個人で仕事を引き受けてくれと企業から懇願されるレベルにまでなりました。

自慢のように聞こえたら申し訳ありませんが、四年間という期間努力を続ければ個人で仕事を取れるレベルの技が身につく、という点は押さえておいてくださいね。

個人で仕事を受けて収入とスキルを上げる

新しい資格やスキルをつけて人生逆転のためのキャリアアップをする際に最大の壁になるのが実務経験です。

例えばあなたがWebデザインの勉強を始めてHTMLというプログラミング言語の書き方とPhotoshopという画像編集ツールの操作術という特殊なスキルを身につけたとします。

こういったスキルは市場性があるスキルですが、身に付けたからと言ってすぐに仕事を得られる保証はありません。

職歴はスキルの有無の証明

現に多くの企業は採用面接において身に付けたスキルのレベルに加えてこれまでやってきた実績を聞くからです。

つまり、実績がなければ人生逆転に繋がるスキルや資格を獲得しても収入アップの実現に繋がらないことも往々にあるのです。

この話を聞くとなかなかショックを受けるかもしれませんが安心してください。

実績は簡単に作れる

実は今の時代ですとクラウドワークスやランサーズといった個人で仕事を受けるためのサイトがあり、そこで仕事を請け負うことが出来ればそれが実績になるのです。

しかもランサーズやクラウドワークスの仕事には報酬も発生します。

その結果として仕事を受ければ受けるほど実績が積み重なることに加えて収入アップまで果たせてしまうのです。

ここまでくれば人生逆転の準備はほぼ整ったことになります。

実績をもとに転職をする

今取り上げたようなことを継続することでスキルと実務経験を地道に積み重ねることができればあなたの事を欲しいと思う企業は必ず現れます。

それに仮に現れなかったとしてもあなたが個人で積み重ねた実績を職務経歴書に落とし込んで企業に送ればその経歴に興味を持った企業からは面接のセッティングをしてもらいます。

現に管理人も4年の期間必死でWeb マーケティングの仕事と勉強を積み重ねたところ、正社員の待遇で年俸530万円+ボーナスという当時の私には破格のオファーをもらうことが出来ました

この530万円という金額は決して富裕層の所得レベルでありませんが、日本人の平均年収よりは100万円ほどは高いのでプチ逆転と言っても過言はないはずです。

私の過去の話をこれくらいにしておきますが、スキルを身につけてそのスキルを使っての実績を地道に積み重ねればキャリアアップ転職のチャンスはいつでも手に入る、という点はご理解ください。

実は人生逆転は方法論よりも継続が鍵

これにて人生逆転を小さなレベルで実現するためのステップをご紹介しました。

今回のページで取り上げた内容を上から順に一つずつ達成していけば誰でも小さな人生逆転を実現することは可能です。

ただし、「誰でも出来る」というのは簡単というわけではなくて「誰でも努力を継続すれば達成できる」という意味ですのでその点はご理解ください。

そのためこのページをお読みのあなたに言いたいことは人生逆転をしたいので逆転のための戦略を立てて、その戦略を実現するための行動を取り続けましょう、ということです。

継続さえできれば自ずと人生逆転のチャンスが手に入りますのでぜひともチャレンジを始めてそのチャレンジを続けてみてくださいね。

これにて今回のページの内容は終わりになりますが、最後に人生逆転の方法を考えているあなたのお役に立てる2つの記事をご紹介しますのでぜひ目を通してみてくださいね。

無職からの逆転の鍵とは?
貧困人生から逆転する方法

手に職をつけるぜナビ~おすすめの仕事と持つと強い資格のまとめ