本当に社会不適合者向きの仕事一覧

社会不適合者にぴったりな6種類の仕事

実は社会不適合者に向いている仕事は多い

今のあなたは、

  • 「コミュニケーションが下手な自分には仕事が見つからない」
  • 「社会不適合な自分に向いている仕事なんてあるわけない」

といった思い込みを持たれていないでしょうか?

実は当サイトの管理人も早稲田を出たにも関わらず、新卒の就活でブラック企業にしか内定できないようなコミュ力が低い社会不適合者だったのでお気持ちは良くわかります。

そんなあなたにお伝えしたいのが仮にあなたが社会不適合者であっても素敵な仕事に巡り合うことが可能な点です。

それに日本には色々な仕事や働きを選ぶチャンスがあるので、社会不適合者ならではの特性を活かせる仕事や働き方もよくよく探せば見つけることが出来ます

このことをご理解いただくためにこのページでは周りから「典型的な社会不適合者」と学生時代並びに社会人時代に言われ続けてきた管理人が自身の経験を交えた上で社会不適合者ならではの特性を活かせる6つのお仕事についてご紹介していきます。

口下手でもOKな長距離ドライバー

ドライバー
まず一つ目にご紹介するのは長距離ドライバー。

長距離ドライバーが社会不適合者にとってぴったりな仕事である理由は、車の運転さえできれば周りと協調せずに自分のペースで仕事に取り組めてしまう点にあります。

その理由は仕事の特性を考えると明らかです。現に長距離ドライバーに求められる仕事上の役割は、長い距離の運転をして指定された荷物を目的地に届けることですよね。

つまり、荷物さえ届けることさえ出来ればそれ以外は基本的には問われません

しかも大抵は一人で車の運転をすることになるので周りの目を気にせずに比較的自由に仕事に取り組めます。

つまり、協調性やコミュニケーション能力に難がある社会不適合者の特性が大してマイナスにならないという結果になります。

この点を考えると車の運転が特に嫌いではない社会不適合者は長距離ドライバーの仕事に就くのを考えるのが良いでしょう。

フリーランスとして仕事をする

フリーランスという生き方
2つ目に取り上げる社会不適合者にぴったりな仕事は、何らかの分野でフリーランスとして働くことです。

そもそもの話になりますが、今取り上げたフリーランスというのは会社組織に所属せずに自分自身の腕で仕事を取る働き方です。

つまり、チームではなく個人で働く事になるので社会不適合者の特性の1つである周りと上手く協調が出来ない・・・という点が特に問題になりません。

現に私の友人のプログラマーははっきり言って他人と話すのが苦手な完全なコミュ症ですが、PHPというプログラム言語を操れるので個人で仕事を取り月収で50万円程度の収入を得ております。

彼は普通の企業では扱いにくくて一緒に仕事をしたくないタイプの人間になりますし、普通の人を求める職場では採用もされないはずです。

しかし個人で仕事を取れるだけの実力があるので周りと協調せずとも自分のペースで業務に向き合える環境を手に入れることが出来てしまうのです。

このケースはやや特殊かもしれませんが、フリーランスになれるだけの実力を持てば周りと協調しない働き方も選べるのは事実

そこでもしあなたが社会不適合者であることを自覚しているのでしたらフリーランスになって一人で仕事をすることをおすすめしたいです。

社会不適合者が多い在宅ワーカー

在宅ワーカー
実は「社会不適合者」にもレベルがあり、社会不適合レベルが重度な場合は外に出たり、人に会うのが苦手な人もいます。

このレベルの社会不適合者には仕事はないように思えますが、実は今の時代彼ら向けの仕事もあります。そしてその最たるものが在宅ワーカーという働き方。

この在宅ワーカーというのはその名の通り、家で仕事を引き受け、受けた仕事に応じて給料をもらう働き方をしている労働者の事を指します。

担当する仕事としてはデータの入力や荷物の詰め込みといった個人で家の中で出来る仕事がメインになります。

このような仕事の場合、外に出る必要すらないので他人と関わるのが苦手な社会不適合者であってもはっきり言って問題なく仕事することができます。

しかもここ数年でIT業界を中心に在宅ワークは流行っているので、在宅ワークOKの正社員求人も増えているので在宅ワークという働き方を選べるチャンスは増えております。

ちなみに特に目立つものとしてはWebデザインができるWebデザイナーやプログラミングを書けるプログラマーに対して自宅での仕事を認めた求人案件があります。

こういった求人案件は技術者向けの案件であるために月収ベースで50万円から40万円ぐらいの額がもらえます。

十分に食べていける金額である以上、もしあなたが人と会うのが苦手でしたらITスキルを身に付けて在宅ワーカーとして働くことをおすすめします。

コミ障害でも問題ないプログラマー

プログラマーはコミ障でもなれる
次にご紹介する社会不適合者にとってぴったりな仕事はプログラマーです。

このプログラマーが担当する業務は、パソコン上でプログラムをガリガリと書くことです。

つまり、プログラムさえかけてしまえば人として多少の欠落しているところがあったとしても問題なく仕事に取り組めてしまうのです。

しかもプログラマーの仕事の相手は基本的には人ではなくパソコン上の画面なので人と話すのが非常に苦手であってもなんとかなります。

そのためもしあなたが人と関わるのが苦手だったり、1日中パソコンと向かい合うのが苦ではないのでしたらプログラマーを目指してみるとよいでしょう。

変人が多いクリエイター職

クリエイターという仕事は社会不適合者に人気
次にご紹介する社会不適合者になってぴったりな仕事というのはクリエイター職です。

このクリエイター職というのはデザイナーや制作者といった形で何かしらの創作を行うことを仕事にしている人たちの総称です。

それではどうしてクリエイター職は社会不適合者と相性が良いかというと、クリエイターの仕事は創造性が求められるので、一般人と感性がずれていることがプラスに働く傾向があるからです。

そしてクリエイターの最たる例はピカソやベートーベンです。

彼らは普通の人とは感性が異なる異才であり、悪く言えば社会不適合者でした。ただし、社会不適合者であったがゆえに歴史に名を残すような創作物を多数作ってきました。

このピカソやベートーベンの話は例外ケースとはいえ映像の制作者やウェブサイトの制作者、それに雑誌の出版担当者は彼らのような独自の感性は必要になります。

つまり、創造性や独創性が求められるクリエイティブ関連の仕事の世界では社会不適合な気質は非常にポジティブに働いてしまうのです。この点は押さえておきたいですね。

一匹狼になれるアフィリエイター

アフィリエイターという生き方
最後にご紹介する社会不適合者にぴったりな仕事はアフィリエイターです。

このアフィリエイターとは何かと言うとウェブサイトを制作し、そのサイトへのアクセス数を増やし、サイトに訪問した人にネット経由で物や商品を売って商品の販売手数料をもらうアフィリエイトを生業にしている方々の事を指します。

それではどうしてアフィリエイターという仕事が社会不適合者にとってピッタリかというと家でサイトの運営をしていれば食べていくことができるからです。

つまり自宅で一人でやっていける仕事なので周りと協調するのが苦手な社会不適合な人でも問題なくこなせます

しかもアフィリエイターとして成功すれば月収30万円はおろか月収100万円以上を実現することも消して夢ではありません。要するにサラリーマンよりも稼げるのです。

この収入面の魅力と働き方の魅力を考慮すると社会不適合者で成功したいのでしたらアフィリエイトを仕事にすることを個人的にはおすすめしたいです。

IT関連の仕事は社会不適合者にお得

IT業界と社会不適合の相性は抜群
このページでここまで社会不適合者にとってぴったりな6つのお仕事をご紹介してきました。

正直な話、今回ご紹介した仕事はどれも社会不適合者との相性がぴったりな仕事になります。

その上での話になりますが、社会不適合者であることを自覚している管理人の意見としては社会不適合者に最も合うのはIT関連の仕事だと考えております。

ITの世界ではコミ障も重宝される

どうしてIT系の仕事が社会不適合者とぴったりかというと、IT関連の仕事は社会不適合者であることが比較的問題にならない仕事であり、一度スキルを身につければ職を失わずに済むからです。

例えばIT系の仕事の一つであるプログラマーとしてプログラミングをゴリゴリ書くことができれば個人で仕事が取れるようになります。

こうなれば会社にいる必要もないので、週5日も真面目に働く事や職場の好きでもない同僚に合わせて生きていく必要がなくなります。

それにITの仕事は人よりもパソコンと向き合う事が多いのでパソコンの作業さえきちんとできてしまえばコミュニケーション能力が低かったとしても特に問題になりません。

これはコミュニケーション能力をはじめとした対人関係を苦手とする傾向の強い社会不適合者にとってかなり好都合と言えます。

今からITの世界に飛び込もう

まとめると社会不適合者である自覚があるのでしたらITのスキルを身につけ、IT関係の仕事を選ぶのがベスト、という結論になります。

このIT系関連のスキルを身につけたり、IT関係の仕事を手に入れる方法についてはこちらのページでまとめているのでぜひ目を通して見てくださいね。

これからITスキルを得る方法

なお、最後にこのページに目を通された社会不適合者のあなたにおすすめしたいページもご紹介しますのでぜひご覧ください。

社会性がない人に最適な生き方

手に職をつけるぜナビ~おすすめの仕事と持つと強い資格のまとめ